超空のギンガイアン

Poem

葉っぱは、もうこれ以上この枝で増える事は出来ないと思った
そこで逆サイの枝から生えることにした
何年もかかったし生えてみたら光も弱いが
伸び伸び増える事が出来るので
悪くないと思った
ギンガイアン
不死身である
と本気で思えたら
不死身である
ギンガイアン
煙で覆われた楽しい思い出を
楽しく思い出すために
燻製がある
ギンガイアン
苔と泥まみれの塊を綺麗に洗ったら
毛の長い犬が出てきた
白い犬は森に帰って行った
ギンガイアン
結局
全世界を明かりで満たすことは出来ない
ギンガイアン
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |